ホーンボタン解体新書

mom ホーンボタン ホーンボタン目当てで手に入れたシャレード デ・トマソの純正モモステ。 その肝心のホーンボタンが2極式で汎用ボスには付かないので改造しまふ。 そのついでにいつの間にやら増えに増えたmomo純正ホーンの色々な仕様をご紹介。 今回も「こんなもの誰が見るんだろうか」と思..

続きを読む

posted:2017/03/28

CC-Sportのハイマウントストップランプカヴァーを装着

CC-Sport ハイマウントストップランプカヴァー コペンのデザインに関しては内外装とも非常に気に入っている。 内装はノーマルのトラディショナルな雰囲気を活かし、更にカスタマイズにてノスタルジックな雰囲気をプラスしてお気に入りの空間に仕上げた。 外装はノーマルの時点で最高なので特に大きく変更は加えていない。 軽量..

続きを読む

posted:2017/03/07

TAKE OFF 軽量フロントフェンダーへ交換。[ コペン軽量化計画 ]

TAKE OFF 軽量フロントフェンダー これ系のパーツは導入するつもりは無かったんだけれども、今回訳あって装着することに。 軽量化は大好きだけれど、ボディパネル等の軽量パーツへの交換はものすごくコスパが悪い。 この領域のチューニングは基本的にはサーキットでタイムアタックをしている様な人たちが0.1秒先へ行く..

続きを読む

posted:2016/11/08

YOKOHAMA iceGUARD 5 PLUS 165/65R14 on 5j

iceGUARD 5 PLUS 165/65R14 新車購入時の冬より履いているスタッドレス、BRIDGESTONE BLIZZAK REVO2が今年も履くとなると7シーズン目突入となるのでそろそろいい加減に更新です。 ブリザックはそのまま純正ホイールに組んだので15インチだったが、今回ははれて以前より構想していた14イ..

続きを読む

posted:2016/11/01

気になるコペンの14インチ化をやってみた

コペン14インチ化 コペンの純正ホイールは15インチ。 しかしながらブレーキサイズ的には14インチもイケる。 クラシカル路線のカスタマイズでは割と人気だったり。 純正でサイドウォールにワイヤーまで追加された専用開発のカッチカチポテンザをもってセッティングされた乗り味が、インチダウンによ..

続きを読む

posted:2016/09/02