冬の晴れた日のドライブは最高だ

ツチノコじゃないよ猫だよ

皆さまお久しぶりです。
更新が滞っており申し訳ありません。m(_ _)m
別に事故って廃車にした訳ではありません。人もクルマも超絶元気です。
また決してネタが尽きた訳でも無く、寧ろネタは溜まって行く一方です。
ご無沙汰だったのは単純に仕事が忙しかったからです。
去年は公私ともに色々なお話をいただき、そのままバタバタとせわしなく年末年始を過ぎてしまいました。ありがたい事です。
このブログも今年で開設して3年目を迎えます。
当初の予想よりも遥かに大きな反響をいただき驚きと嬉しさでいっぱいです。
またこの活動を通してコペンというクルマの魅力、自動車の楽しさを少しでも伝える事が出来、自分自身も改めて実感することもできました。
ここまで続けてこられたのは観てくださる方々の存在がとても大きいです。
ご愛顧していただいている皆さまに心から感謝申し上げます。
そして本年も「コペクル」をよろしくお願い致します。m(_ _)m
今年もゴリゴリ更新していきまっす。


冬の晴れた日のドライブは最高な件


と言っても本日も家で仕事。
まだまだ忙殺真っ只中。
思考が煮詰まって時計に目をやると昼を遥かに過ぎている。
気が付けば腹が減ったのでコンビニまで飯を買いに行くことに。
窓の外に目をやるとめっちゃ天気が良いではないか。
外に出ると風も無く太陽が暖かい。
気温を見ると2度。
真冬の北海道で2度って言ったら野良猫もちょっと浮れるくらいの暖かさ。
クルマに乗り込んで走っていると、
「めっちゃ気持ち良いぃーっ!ヽ(・∀・)ノ」

冬のドライブ

近くのコンビニまでの予定がこんなところまで来てしまった。
お陰で気分もリフレッシュ。

さすがにオープンにはしなかったが、ヒーターをつけて少し窓を開けて走る。
空は青く高く、体を通り抜けて行く澄んだ冷たい空気が心地よい。
雪を纏った木々や家々が陽光を反射していつもより世界が明るい気がする。
前を走るトラックの巻き上げた水しぶきが低い太陽の光を虹色に乱反射している。
気が付けばこんな風にまともにドライブをするのはいつぶりだろうか。
運転していてこんなにワクワクしたのは本当に久しぶり。
冬の晴れた日のドライブは最高だ。
クルマはドロドロになるけど。

そして更に最近買った音楽が奇跡のマッチング。
最高な本日のドライブミュージックは"Serph"の"Vent"。
疲れた日常にぽっかりと空いた空白。
そこに注がれた雲間に差し込む陽光のような作品。
"Snow"という名の曲もあったり、厳しい冬の柔らかなひと時にぴったりな一枚。



 

冬のドライブ-2

足跡ひとつ無い雪景色。
波際まで行ってみようと思ったけれどなんかもったい無くてやめた。
こっちは最高の陽気だが遥か海の向こうの対岸は吹雪のご様子。
なんだかちょっと申し訳ない気持ちになる。

ご機嫌なままにクルマへ乗り込みコンビニへ向かうもなんと財布を忘れた。笑
一体何をしにこんな遠くまではるばる来たんだか。
まあいいか。楽しかったし。
腹が鳴るのをガンガンのオーディオで搔き消して帰る。


今シーズンのMyコペ事件簿


毎年冬には何かしらの事件が起こるMyコペライフ。
今年は正月明けに出勤しようとクルマへ乗り込みキーを回すもセルが重々しく唸るだけでエンジンが掛からない。
バッテリーは取り替えたばかりなのだしセルも回るのでそこじゃない。
イモビが効いてる感じとも違う。
たまにプスプスいうのでもしやと思うと心当たりが。

元日に友達とすき焼きパーティーを開いたのだが、来客用に駐車場のスペースを開ける為にコペンをちょっとだけ動かしてすぐエンジンを切ってしまった。
どうやらその時にプラグが被ってしまった模様。
その後4日までは乗らなかったので放置。
真冬だしプラグの番手も上げてるしで普段なら絶対にしないのだけれど完全に油断した。

最悪プラグを抜いて清掃かとゲンナリしたが、ひとまずはスロットルを開けて暫く放置→クランキングしてバルブの開閉箇所変更を繰り返してガスの揮発を促す。
何度か繰り返していると「プス………プス……プス…プス」と来たのですかさずタイミングを合わせてアクセルを煽る。
すると「ブロロロロン」と旧車のような音と共に火が入った。
取り敢えず事なきを得たが仕事始めからちょっぴり遅刻してしまった。
遅れる旨を連絡するとみんな楽しそうに「埋まった?」と訊いてくるのがなんというか。

話は変わるがA4だのA5だのの霜降り肉を食べると確実にお腹を壊すのはコペクルだけだろうか?
確かに美味いことは美味いがあれをあそこまで有り難がるのがイマイチわからん。(´ω`)?。
腹一杯食べるとムカがムネムネ。
噛み応えたっぷりな赤い肉の方が好きです。


今回はこんなところでおいとま。
今月が終われば少し落ち着くのでまた色々更新しまっす。

Sponsored Link

コメントの投稿
初めまして、いつも楽しく拝読させて頂いているフィリックスです。コペクルさんと同郷で現在、訳あって長野県の軽井沢近くに単身赴任中です。こちらに来るにあたり50半ばでお一人様になったので、経費がかからず高性能、趣味性、クラフトマンシップを感じられる事など我儘なオーダーを出したら或る日、15年式.赤革銀コペンが送られて来ました。まるで複葉機に乗っているような感じが気に入っています。
from フィリックス at 2017年01月21日 13:34
>フィリックスさま

はじめまして。ご愛読ありがとうございます。
北海道から長野軽井沢ですか。ドライブ好きにはたまりませんね。
長野の自然に囲まれた道を颯爽と駆けるシルバーのコペンが目に浮かびます。
ご要望の条件だと確かにこのクルマがぴったりですね。
複葉機とはまた絶妙な喩えですねぇ。
コペンの持つどこかノスタルジックな雰囲気が確かにそう感じさせます。
from コペクル at 2017年01月21日 22:51
コペクル様、お忙しい中での返信ありがとうございます。プラグ被り、何かヒストリックカーの逸話のようです。コペンに至っては、マイナートラブルと言うより血が通った走る精密機械の様に感じています。雪道走行やオープン走行で人馬一体、安心感があるのは、あの人を包み込むボディデザインとコクピットですね。私の愛機は初期型なので、もれなくマグネシウムとフェンダーの持病付きです(笑)故郷からお世話になったJAZZ喫茶のマスターの訃報に暫くはコペンのaudioはJAZZ一色です。この時季はデューク・ジーョーダンのフライト・トゥ・デンマークが良く合います。長文失礼しました。
from フィリックス at 2017年01月23日 11:43
初めまして。
コペンについて調べていたらコペクルさんのブログにたどり着きました。

今はZ33に乗っていますが
最近、以前乗りたいなと思ったコペンに
乗りたい!と衝動に駆られてしまい、
現在コペンを探しております。

私も今のZは自分でメンテナンスをしていますが、コペンはさらにDIYをしたいなーっと思っているので、今後もコペクルさんのブログを参考にさせていただきます。
from さち at 2017年01月23日 14:20
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

冬の晴天ドライブ,とても気持ちが分かります。
気持ちも晴れやかになれますよね。
コペンで初めての冬ですが,案外走れるし多少車が滑っていても,よく分からないですが安心感があります笑

私はお腹が弱いですが,霜降り肉は大丈夫です。
でも,肉は鶏肉が一番好きですね。
from masa at 2017年01月23日 18:32
お久しぶりです。実コペです。
北関東なのに冬眠してますゴメンナサイ。
Third anniversaryおめでとうございます。
これからの発展にココロ踊ります。
from 実コペ@冬眠中 at 2017年01月25日 02:54
>フィリックスさま

返信が遅れ申し訳ありませんでした。m(_ _)m

プラグ被りは現代の車でもハイチューンな車は結構ある様ですね。
知人のスイスポもノーマルですが冬は油断すると被るそうです。
ホントに血が通っていたら躾でなんとかなりそうですが、単なる機械なので機嫌が悪くなったら機械的に対処するしかないです。( ̄∀ ̄)
まあ、その単なる機械が大好きなんですけどね。

挙動に関してはわかりやすくてコンパクトで軽量、更に操作に対してとても素直なので運転していて非常に安心感がありますね。
そしてあのコクピットは自分も本当に大好きです。
なんかめちゃくちゃ落ち着くんですよねぇ。
特にシートが本当に秀逸でいくらでも乗っていられるしどこまでも行けます。
初期型のコペンは非常に貴重なので是非大切になさってください。

喫茶店のマスターの件は残念でしたね。
本当に気に入って行きつけになる喫茶店って実はなかなか無いんですよね。
自分は長年通った所が閉店してしまいそれ以来半引き篭もりになってしまいました。
自分はジャズはあまり聴かないのですが、長野の静かな冬に似合いそうですね。
from コペクル at 2017年02月02日 22:28
>さちさま

はじめまして。
返信が遅れ申し訳ありませんでした。m(_ _)m
Z良いですねぇ。自分は歴代のどれも大好きです。
コペンも楽しいですよー。良いコペンに巡り会えると良いですね。
このブログがお力になれたら幸いです。
from コペクル at 2017年02月02日 22:52
>masaさま

明けましておめでとうございます。
返信が遅れ申し訳ありませんでした。m(_ _)m
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

コペンは挙動がわかりやすいですし、ステアリングやシートを介しての路面の状況もわかりやすい、尚且つ軽量コンパクトで操作に対して素直なのでコントロール下に置けるという安心感がありますね。
初めて冬を迎えた時はびっくりしました。
そしてちょー楽しい。

自分は油もの全般に弱いので辛いです。
なので自分も実は鶏肉が一番好きだったりします。
しかも胸肉。
ああ、なんとエコノミーな胃袋でしょう。( ̄∀ ̄)
from コペクル at 2017年02月02日 23:01
>実コペさま

お久しぶりです。
返信が遅れ申し訳ありませんでした。m(_ _)m

冬眠したいです〜。
冬に忙しいのは無駄な負担が増えて嫌気が刺します。
冬眠制度なる社会保障を掲げる政党が現れたら間違いなく投票します。

お祝いのお言葉ありがとうございます。
発展といってももう特に大きく弄る部分も無いんですけどねぇ。
距離も年数も伸びてきたのでこれからは維持に努めていきます。
ご期待ください。
from コペクル at 2017年02月02日 23:10
あけましておめでとうございます。
現在は冬の寒空の中、オープンで走っております。私の場合は鹿児島在住なので頑張れています。道行くコペンは屋根が閉まっていますけど(、、
タイヤを14inch化すると直進は良いですが、Gががっつりかかるカーブでは15inchの方が良いです。コストや燃費を考えるとインチダウンありですが、タイヤハウスのクリアランスが・・・。
タイヤ自体はZ2☆装着、修正94ps程度では問題なかったです。
from nonamed at 2017年02月03日 10:10
>nonamedさま

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

冬のオープンドライブ羨ましいです。
厚着してヒーターガンガンにして冷たい澄んだ空気の中を走るのは本当気持ち良いんですよね。
はやく雪溶けないかなぁ。

コーナーはやはり15インチ優勢ですかぁ。
コペンの楽しさの一つがあの痛快なコーナリングなので夏タイヤ14インチ化は見送りですかねぇ。
純正も15インチにてセッティングされていますし。
良さげなSSRタイプC14インチ6jを見つけたので手に入れる寸前でした。
タイヤハウスの隙間はしょうがないですねぇ。
見た目は好みなので本人が納得できればまあ良いのですが、最近は適正な車高の方が拘りが感じられてカッコ良く思います。
Z2☆は気になるのでネオバが終わったら検討してみます。
貴重なレヴューありがとうございました。m(_ _)m
from コペクル at 2017年02月04日 00:25
お名前:

本文:

※オーナーが承認したもののみ表示されます。