車検3回目 7年 65,135km

車検.jpg

今月はMyコペの3回目の車検だった。
新車で買ってからはや7年が過ぎたという事だ。
走行距離は65,135km。

18歳で免許をとってから何台かの車に乗って来たけれど、3回も車検を迎えるのはコイツが初めて。
自分で言うのもなんだが気分屋で飽きっぽい性格ゆえ、思い返すと3年以上同じ車に乗った事がなかった。
しかしコペンとの付き合いは至極自然と7年が経った。
乗り換える気も全く起きないし、現時点でコイツの替わりに乗りたいクルマも無い。
思いのほか気に入っている様でそんな自分に少々驚く。

車検はいつも通りお世話になっているディーラーにお願いした。
整備士の方が困惑しそうな純正状態からの変更点は、上の画像の様にメモして貼っておくと円滑かつ親切。
今回は2泊3日のお預け。

訪ねた時にちょうどいつもの営業の担当の方が忙しく、新人と思しきお兄さんが対応してくれた。
タイロッドが固着して回らなかったのでその旨をお伝えしたのだが、「あ、はい、分かりました」と言い取ったメモが「パイロット固着」って書いてあった。笑
それはおれが固着ってことか?笑
もしそうなのならば是非とも解して頂きたい。
あと「オートマオイルはいかがしますか?」と訊かれたので丁重にお断りしておいた。

借りた代車は最新のムーブだった。
こちらに関しては…まあ、何も言うまい。( ̄∀ ̄)
どうしてもという需要があったら書くかも。

料金や整備内容はこんな感じ。↓

コペン車検-1
コペン車検-2

コペクルは基本的にやれる所は自分でやるのでかなり安上がり。
オイル類はブレーキフルードだけ交換をお願いした。
こればっかりは自分でやるのはめんどいからね。
あと点検と清掃は毎回やってもらう。
やはりブレーキ周りはちゃんとした所にしっかりやって頂くと安心感が違うね。
フロントのブレーキパッドは50%、リアのシューは80%も残ってる。
7年65,000kmも乗っているのに全然減らないもんだ。
そろそろ交換かと思ってパッド買っちゃったよ。

今後のメンテナンス予定


・Vベルトの劣化
車検に出す前からたまに鳴いていたので即注文。
コンプレッサーが無いので2本のみ。3,500円くらい。
 →補機類のベルト交換 - 見切り発車で苦戦編

・ベンチレーテッドディスクの中が錆び錆び
パッドよりも先にこっちが交換になりそう。

・リアショックからオイルが滲んでいる
コペンのリアショックは取り付け角度が寝ているのでどうしても作動時の負担が大きい。
実はMyコペは納車後しばらくして派手にオイル漏れをしてクレームにて交換してもらっている。
ここはコペンの泣き所かも。
折角だから交換するのなら別体タンクのスペシャルチューンドサスにしようと補修部品で調べてもらうも、やはり供給終了。
斯くしてS脚は伝説となりたもうた。
あぁ〜、一度味わってみたかったなぁ。
 →手に入れたぜ。

・ヘッドカヴァーパッキンからのオイル滲み
まあ、走った距離と経年的にこんなもんでしょ。
そのうちやろっと。

・フードロッドクランプ破損
これも即注文。もう3個目くらい。
割れないの作ってくれ。

この他にはフロントフェンダーの錆とボンネットの飛び石によるダメージが目立つ。
こちらもなんとかしたい。
あ、あと車検から帰ってくると必ずヘッドライトの光軸が爆上げになっている。
年式的にハイビームで計測だからか?それとも車高が低いから?
どのみちこのままでは対向車からパッシングを貰いまくりなので帰りの道で下げておく。
 →光軸の調整方法はこちら。

さすがにぼちぼちとメンテが必要になって来たね。
以上の整備記録ももちろん今後「コペンはクルマです(・∀・)」にて公開してまいります。
お楽しみに〜。

Sponsored Link

コメントの投稿
お名前:

本文:

※オーナーが承認したもののみ表示されます。